NEWS

See all our news

ABOUT

OKINAWA THIRD WAVE

沖縄発のサードウェーブコーヒーショップ
香り高く芳醇なコーヒーを楽しめる
“DEMO COFFEE SHOP”
地域の人々からも愛されているコーヒーが楽しめて、
アメリカンテイストあふれるオリジナルフードメニューも味わえます。

挽きたてにこだわる至極の一杯

タンザニアのキリマンジャロ山の麓の町、アルーシャやモシ近くの、標高1,500mから2,500m付近のプランテーションで栽培されている。コーヒーノキの品種としてはアラビカ種である。果実から加工生産した生豆は緑灰色で大粒という特徴を有している。この豆のコーヒーは強い酸味と甘い香りを持つ。 農産物の輸出が全体の7割(2000年現在)を占めるタンザニアにあって、貴重な外貨獲得源となっている。ただ、大部分の農園がプランテーションとなっており、農園主と使用人の貧富の格差の原因になっている。現在[いつ?]は、タンザニアコーヒー協会(Coffee Authority of Tanzania、CAT)が生産・販売等の全てを取り仕切っている。

ブランド名として、キリマンジャロの認知度は高い。しかし、タンザニア全域の収穫量を合わせても全世界の収穫量の1%程度である

MENU

TODAYS MUSIC